古き良きアメ車の世界はとてもイギリス車に似ている

2】マッスルカーってなに

アメ車のかつての人気のフォルムのものって、「マッスルカー」なんて呼ばれているものなんです。
そもそもマッスルカーってどういった車のことかも知らないという方もいるでしょうから、ちょっと解説しておこうかと思います。
主に1960年代の後半から1970年代のアメリカ車などの中で、とりわけハイパフォーマンスな車種のことをマッスルカーと呼んでいるようです。
それらの車の特徴は、FR車で、2ドア、V8エンジンでパワフルなトルクを持っていて、車体もとても重いものなんだそうです。
マッスルカーというものにはアメリカ車だけじゃなく、一部はオーストラリア車も含んでの総称のようですね。
とにかく見た目はいかつく、パワフルな走りをするのがマッスルカーといった感じでしょうか。
今見られる車種でいうと、シボレーカマロ、フォードマスタングなどといった車があたるんですね。
そうはいっても、なかなか街中でこれらの車とすれ違うことはないのですが…。
僕が愛車を手放したときは輸入車の買取りが得意なショップやサービスを使いましたがとても気さくな店長さんが来て僕の車を珍しそうに見ていましたね。
3】70年代のアメ車に乗るのは難しい?

アメ車ってかっこいい!と思っても、これは結構特徴のある車のようで、まだ免許を取ったばかりの初心者の方などはなかなか乗りこなせるものではなさそうなんですね。
まず大きい車は税金も高いので、維持費をしっかり計算してから購入する必要があります。
さらに、実際にアメ車に乗っている方の意見を伺うと、70年代のアメ車はエンジンを書けるだけでも結構難しいらしい。
どういったことなのかというと、アクセルを少しだけ踏んだり、チュークを引きながらエンジンを回さないといけないなど、コツがいるんだそう。
日本車のようにさっと走り出してはいけない車もあるそうで、エンジンをきちんと温めて初めて走行できたりするものも。
とにかく70年代のアメ車の燃費も半端ではないそうで…なんとリッター3キロなんてざらだったそうです。
日本車でもこの年代の車ならきっとリッター5キロなんてものがあったでしょうね。
今と違ってアメ車はなかなか乗りこなせるものではなかったんですね。

4】最近のアメ車

最近のアメ車のトレンドってどんな感じかなと、ちょっとニューヨークオートショー2013というものの、中身を覗いてみました。
最近のアメ車の場合は、どんな車が話題になっているんでしょうね?
このニューヨークオートショー2013でアメ車のなかで人気があったのは、シボレーカマロなんだそうです。
日本人も馴染みのあるシボレーカマロ、かなり気合の入った感じで、昔の雰囲気を踏襲していてさらにパワフルな感じになっているんだそうですよ。
ニューヨークでのショーですから、こういったアメ車がしっかり本気なのはなかなかいいことですね。
シボレーカマロはやっぱり本家アメリカでは抜群に人気があるらしく、アメリカの方にはとても魅力的に映っているってことなんですが、日本のユーザーにはまだそこまでの人気は浸透していないという感じでしょうか。
見た目の雰囲気などはとっても個性的だし、大きいしなかなかカッコいいんですけどね…難しいですね。

5】フォードマスタング・フルモデルチェンジ

アメ車でも日本でも名前が浸透している車といえば、シボレーやフォードなどでしょうか。
そんな中の代表格フォード・マスタングがフルモデルチェンジするみたいなんですね。
時期は2015年モデルからということですが、フォード・マスタングは来年2014年にリリースから50周年を迎えるんだそうです。
これを聞くとかなり歴史のあるアメ車ってことが分かりますよね。
そのフルモデルチェンジの様相が徐々に見られるようになっているんだそうです。
今チェックできる部分は、フォルムが見て取れるエクステリアとインテリア。
これらはすでに画像がアップされているんですって。
一般的にもフルモデルチェンジとなると、大幅にニュアンスなどが変わりますので、今までのフォード・マスタングのイメージながらまた違った一面が追加されているんじゃないでしょうか。
フォルムはよき時代のフォード・マスタングを思わせる伝統的なデザインを施した感じらしいですよ。

Filed under: 未分類 — bmwmini 11:56 AM

車のない生活はこんなに大変

1】休日の食材の買出し  

どうしても一人暮らしをしていると、出来る限り自宅で食事を作って自炊するほうがいいんですよね。
だって費用もあまりかからない上、栄養的にもどうしても外食だと偏った食事になってしまうのです。
実際外食ばかりしていたときがあったのですが、貯金は貯まらないわ、太るわ体調が悪くなるわで、まったくいいことがなかったんです。
ですから最近は休日にスーパーのチラシをチェックして特売品を目指して買いに行くのですが、どうしても週1回しか買い物する時間がありませんので、大量な買い物になってしまうんですね。
すると乗っていった自転車の前も後ろもかごはいっぱいの上、左右のハンドルに袋を下げてもう大変…。
この間なんか、その袋をひとつ落としてしまって、なんとせっかく格安で購入した玉子が割れてしまいました…。
こういうときって、本当に涼しい顔でおおきな車に悠々と、たくさん買い物袋を積み込んで、乗って帰る方が羨ましいですね。
車いいなぁ…。

2】引越しで出費…  
友人が引越しするということで、僕も時間があったので手伝うことにしたんですが、一人暮らしでもかなり荷物ってあるもんなんですよね…。
タンスやクローゼットに洋服が大量、雑誌や本がまたこの友人が好きらしく全部持っていくって言うんですよね。
以前他の人の引越しを手伝ったときには、その方は自動車を持っていたので、単に積み込むのを手伝ったという感じだったんですが、今回はその友人は自動車を持っていなかったので、引越し業者さんにお任せするための荷造りを手伝ったんです。
しかしその引越し費用を聞いてビックリ。
引越しってやっぱりお金かかるんですね…これじゃやっぱり僕も簡単には引越しできないなぁ…って感じました。
車を持っているのと持っていないでは、引越しするにも全てお任せしなくちゃダメなんで、出費がかさんでしまうんですね。
やっぱり社会人たるもの、車くらい乗っていないとかっこ悪いですかねぇ…?
確かに不便もかなり感じていますし…。

3】家具を運ぶにも…  
久々に家具をちょっと買おうと思い、郊外にあるイケアまで行ってきたんですが、やっぱイケアっていいですね!
とってもお洒落な家具が満載で、とにかく格安なんですよね…お陰であれこれみてて、あっという間に4時間くらい経っていました。
もうスペースが許すなら買って帰りたい家具が大量にあったんですが、いかんせん僕は電車で出かけていたため、持ち帰りのことを考えて小ぶりの棚を買って帰ったのです。
しかしそこまで考えていたのに…やっぱり電車を乗り継いでやや思い荷物を持って帰るのはかなりしんどい…。
駅もアップダウンが多いですし、広いので歩き回る感じになってしまい、家にたどり着いた頃にはへとへとになっていました。
このイケアも大型駐車場が無料完備していますので、他の方々は家具を運んでは車を乗り付けて積んで帰っていました。
やっぱり車を持っていないと家具の購入や持ち帰りもひと苦労…いや、ひと苦労どころの話ではなかったですよ。

Filed under: 未分類 — bmwmini 11:53 AM